2020.4.14

東京書籍 株式会社『新訂 新しい道徳』小学1年生・2年生 表紙

クライアント/東京書籍 株式会社

デザイン/株式会社 エイブルデザイン

令和2度版の小学校1年生、2年生 道徳教科書です。

 

○1年生

 

 

 

 

 

はじめて小学校に入る1年生には、明るく楽しい気分になれること、

そしてのびのび自由に自分で考えられることをイメージして

子ども達が空の雲をいろいろな形に変えて空を飛んでいるところを描きました。

自分のアイデアを試す子、お友達のアイデアを自分でも試してみる子、

おもしろいものを考えたい子、いろいろな子を描きました。

 

 

○2年生

 

 

 

 

保育園・幼稚園のころとは違う小学校の集団生活を1年過ごした2年生は

周りの友達や物事の関わりの中で、

それぞれの関わりにある配慮やきまりが複雑になり始めるでしょうし、

そのような中でも人それぞれの感じ方に違いがあるということに触れる機会も増えてくる時期でしょう。

とまどいながらも積極的に周囲と関わりを持って、

いろんなことを感じ、考えていってほしいと思います。

2年生は、周りの風景の中にいろいろな生き物が隠れています。

ちなみに、サル、アヒル、うさぎが2羽、ハトも2羽、シカ、カマキリ、コアラ、ゾウ、ネコ、てんとう虫です。

子ども達にもいろいろと見方を変えて楽しみながら

世界と関わっていってほしいなと思います。