2018.1.18

『ピアノの本』 Piano Communication Magazine

クライアント 株式会社ヤマハミュージックジャパン

発行所 株式会社SCRコミュニケーションズ

『ピアノの本』の表紙イラストレーションを担当いたしました。

 

『ピアノの本』は、創刊1975年と40年以上も続く

株式会社ヤマハミュージックジャパンが発行している

ヤマハピアノとピアノ教育のための小冊子です。

 

この度、2018年1月号(No.256号)から、表紙イラストレーションを

担当させていただこととなりました。

 

スタートを切った1月号は、

音楽を奏でるたくさんの人達とピアノを楽しむみなさまへ

新年の祝福の祈りを込めて描きました。

 

そして、表紙の二人は『ピアノの本』と、そして読者のみなさまと一緒に

音と音楽の世界に触れて、共に楽しむために生まれました。

これからどうぞよろしくお願いいたします。